オーダーカーペットで自分好みの色と素材を手に入れる

カーペットは床一面に敷き詰める物ですので、インテリアのイメージを大きく決めてしまいます。まず、部屋の形が変形のお部屋にカーペットを敷き詰める場合まずオーダーカーペットの検討をすることでしょう。インテリアに費用をかけたくないと考える方は自分で部屋の大きさや形にカーペットを切れると考える方もいらっしゃいますが、素人の方が特に一人で作業をするのは大変です。カーペットは一人では持ち運ぶことだけでも重労働です。特に素材やカラーにこだわりを持っている方は自分でカットすることは避けてプロの事業者の方に図面を見せておまかせすることをお勧めします。万が一カットする場所を間違ってしまうと取り返しがつかなくなってしまいますのでプロの方のプロの仕事におまかせする方が安心でしょう。

インテリアのカラーリングと合わせる色

カーペットはインテリアのコンセプトカラーに合った色を合わせることがカラーコーディネートのコツになります。部屋の広い面を占めますので、暗めのカーペットを敷けば落ち着いた印象を与えますし、明るめのカラーでカラーコーディネートをしているのであれば、カーペットも明るめにすると統一感が出ます。一度敷いてしまうとすぐに変更をすることが難しいアイテムになりますので、オーダーカーペットで色を選ぶ際にお店でサンプルをよく見比べたり、最近ではパソコンで希望のカーペットを敷き詰めた場合の部屋の印象のイメージ図をすぐに作ってくれるお店も多いので、自分の思い描くイメージに近いカーペットを購入することが出来るでしょう。サンプルも何種類か見せてもらって比較するようにすると良いでしょう。

素材にもこだわりたいカーペット

カーペットを敷く理由は人それぞれではありますが、犬や子供の足音を軽減するために敷く方が少なくありません。特にマンションにお住まいの方は下の階の方に気を使って防音の為にカーペットを敷くことが多いものですが、気になるのはダニや撥水加工がされているかという点でしょう。犬や猫を買っているとどうしてもダニが気になります、小さなお子さんがいれば尚の事アレルギーの原因になるダニは発生をよおうしたいものです。オーダーカーペットでも防ダニ加工を施した製品がありますので、ダニが気になる方は防ダニ加工を施した製品を購入するようにしましょう。同じように撥水加工をした製品もありますので、小さなお子さんがいて食べこぼしや飲み物をこぼすことが不安な方は撥水加工を施した製品を購入すると掃除も簡単です。

他社との違いは、用途に合わせたカーペットのご提供、更に古いもののお引き取りやカーペットに合わせた家具まで、多く取り扱っておりますところです。 ネット通販最大級の品揃えを誇る当店ならば、対象エリアを問わず、ご家庭に合ったカーペットの購入が可能です。 オーダーカーテン、カーペットなどは、オンライン自動見積もりで費用を確認できます。 数量限定の格安ラグも大人気!早い者勝ち。 オーダーカーペットは全品生地サンプルが無料!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加